MORIRE DI CLASSE 13

 動画からたどったイタリア精神病院の歴史。
 参考ばかりに調べてみると、イタリアではいわゆる精神科病院を「マニコミオ」といい、1978年5月13日に同国で公布された世界初の精神科病院廃絶法をバザリア法(バザーリア法)と呼ぶのだそうです。

 バザリア法の名はマニコミオの廃絶を最初に唱えた精神科医、フランコ・バザリアに因んでいます。
 マニコミオ(精神病院)の告発はバザリアによって始められ、1978年には精神病院廃絶を決めた180号法に結実。そして1999年、イタリア全土でマニコミオは閉鎖され現在に至っています。

続きを読む