付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

バイオレンス

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

【動画】リメイク版「ジャッジ・ドレッド」が想像以上にバイオレンスな件

dredd

 1995年に制作された映画「ジャッジ・ドレッド」は、シルベスター・スタローン主演のSFアクション作品。
 核戦争後の西暦2139年、人類に残された犯罪都市メガシティ・ワンの秩序を回復するための究極の法システム「ジャッジ」たちのバイオレントな活躍を描くという作品でしたが、リメイクされた「DREDD」は、さらに過剰なバイオレンスで描かれる映画になるようです。

 200階建ての犯罪ビルを根城とする麻薬王“マーマ”に挑む、ドレッドら最前線の執行官たちが活躍する映画「DREDD」は、R指定の上をいく堂々たる“ハードR”指定でございます。

続きを読む

【動画】怒らせると怖い、ミュータント中華料理人「Mission Chinese」

Mission Chinese

 特殊な能力で右手からスパイスとかソース的なものを生み出すことのできるX-メン的な超人チャイニーズ・シェフは、無礼な客を許さないのです。
 たとえそれがマフィアとかでも、料理にケチをつけたら逆におまえらを料理してやんぞ的な、そんな中華的ミッションを描くバイオレントなショートフィルム。やや視聴注意的かもしれません。

続きを読む

【動画】ハードボイルドになって帰ってきた「ウォーリーをさがせ!」

Waldo The Movie

 「ウォーリーをさがせ!」といえば、イギリス人イラストレーターのマーティン・ハンドフォードによって1987年に出版された絵本。
 有名すぎるシリーズで、イベントや抗議行動の際にわざわざウォーリーのような格好をして自己主張をする人がしばしば現れるくらいですが、そのウォーリーがハードなバイオレンスになって帰ってきます。

続きを読む

【動画】エスカレートするゾンビ大戦、「Left 4 Dead」のファンムービーが熱すぎる

Left-4-Dead-Impulse-76-Fan-Film

 2009年に発売されたFPSゲーム「Left 4 Dead」を基に実写化されたファンフィルムをご紹介。
 LAの映像制作会社 Northern Five が製作したものですが、説明によると製作期間は2週間、2,000ドルの製作費を含むクリエイターやキャストの多くはファンや友人のつながりから得られたもので、キャストも無償での出演だったのだとか。完成度めちゃ高いです。

 ゲーム同様、ウィルスに免疫を持つメンバーを中心に、町を占拠する感染者(ゾンビ)をひたすら退治していくというものですが、ゾンビの数と共にどんどんエスカレートしていくバイオレンス描写が爽快感あります。最後にはアッと驚くキャラクターも。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード