iGLIDE

 革新的なダブステップ・ダンスといえば、これまでにもたびたびお届けしてきたマーカス・スコットさんを思い浮かべますが、早くもその牙城を脅かす驚異のダンサーが現れたようです。
 その名は "iGlide" こと、Julius Chisolm さん。
 イングランド出身のロックバンド、「ハドーケン!(Hadouken! )」のレヴィテイト(空中浮遊)をバックミュージックに、楽曲のタイトルそのままの重力を感じさせないダンスは驚愕の一言。

続きを読む