付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ハダカデバネズミ


【動画】クリーチャーっぷりが凄い、ハダカデバネズミについてのドキュメンタリー

Naked Mole Rat

 2011年にゲノム構造のマッピングが完了したとして話題になったハダカデバネズミは、哺乳類としては極めて珍しい真社会性の社会構造を有し、かつ28年という齧歯類としては断トツの長寿命を持つ珍獣。
 完全地中性で、最大で300頭もの群れを形成するハダカデバネズミは、ハチのように女王を持ち、繁殖を行うのは1つのペアのみ。その他群れの多くを占める個体は非繁殖性だという、信じがたい哺乳類でもあります。
 そんなデバネズミは癌にならないという特徴も持っていたりしますが、ご紹介するのは、そんな彼らの生態に迫った短いドキュメンタリー映像です。

続きを読む

【話題】不老長寿の秘密をにぎる? 28年の寿命、癌にならない無敵のげっ歯類『ハダカデバネズミ』のゲノムが解明

article-2012492-0CE8484300000578-638_468x310

 画像の奇妙な生き物は、『ハダカデバネズミ(裸出歯鼠、Heterocephalus glaber)』、動物界脊索動物門哺乳綱ネズミ目(齧歯目)デバネズミ科ハダカデバネズミ属に分類される齧歯類。
 あまりにミもフタもない和名を持つハダカデバネズミですが、完全地中棲で、平均80頭(最大300頭)もの大規模な群れを形成し生活するという、哺乳類では数少ない真社会性の社会構造を持っています。
 なにより特徴的なのは、28〜30年というげっ歯類では極端に長い寿命を持ち、また癌が発生しないという特殊性を持つ生物であるということです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード