night_of_the_living_dead_by_johnnymex-d5hzvxj

 1968年製作の「ナイト・オブ・リビングデッド」は、ジョージ・A・ロメロがジョン・A・ラッソの原作を映画化した記念碑的なカルト作品。
 現在はニューヨーク近代美術館にも所蔵されるカルト・クラシックとなっていますが、その後に無数に作られるゾンビ映画の礎となっており、今なお強烈な存在感を放っている作品です。
 そんなナイト・オブ・ザ・リビングデッドですが、大きく分けて3種類のバージョンが確認されているようです。

続きを読む