付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ナイジェリア


【動画】ナイジェリアの奇妙なファッション、下唇にタトゥー「Pink Lips」

Crazy Fashion

 ナイジェリアのラゴスにある、とあるタトゥー・パーラーでは下唇を鮮やかなピンクに染めるというファッションが人気を集める傾向にあるそうで、日に10人ほどの客が訪れるそうです。
 料金は700ナイラ(30ドル)、約2700円ほどだそうで、ナイジェリアの物価は知らないけどお安くはないんじゃないだろうか。どうして墨を入れちゃうのかなあ、口紅にすればいいのにと思った動画でした。

続きを読む

【画像】精霊「Egungun」を身にまとう、ヨルバ人のヴードゥー衣装(13枚)

voodoo-7

 ゲッティイメージの写真家、ダン・キットウッド(Dan Kitwood)さんはトーゴやナイジェリアなど多くの西アフリカの地を訪れ、ヴードゥー教の風俗や儀式を写真に収めてきました。
 ダンさんによると、しばしば誤解されるヴードゥーのイメージはハリウッドによってもたらされたビジョンであり、実際のヴォドゥン(Vodun:ハイチや西アフリカでの正式な呼称)は風土に根差した複雑な思想体系をもっているのだそうです。

 ご紹介の画像はダンさんの撮影による、ナイジェリアのヨルバ人の霊 Egungun を表わす扮装をした人々。極彩色の色使いは洗練されており、神秘的であり美しくもあります。

続きを読む

【画像】映画市場の第三極「ノリウッド」の俳優がイミフすぎる(23枚)

NOLLYWOOD

 ノリウッドとはナイジェリア最大の都市ラゴスで制作される映画のことで、過去にロリウッドの記事で触れたように、ハリウッドにあやかった呼称を持つ映画産業はいくつも存在します。
 というわけでご紹介するのは、コンゴのプロレスラーを彷彿とさせるノリウッドの俳優さんたち。役者魂が異次元のレベルに達しています。

 ちなみに市場規模の世界一はハリウッド、制作本数ではインド・ムンバイのボリウッド。ノリウッドはホームビデオ市場に毎年1,000以上の映画をリリースする、世界で3番目に大きい映画産業であるそうです。

続きを読む

【画像】ハイエナをペットにするナイジェリアの人々

000

 写真家の Pieter Hugo 氏がナイジェリアのラゴスで撮影した写真には、ハイエナをペットにする人たちの姿が写し出されていました。彼らはハイエナやヒヒ、ヘビなどの野生動物を売買したり見世物にするハンドラーで、映画のプロジェクトなどに動物を貸し出すこともあるらしい。
 その後の彼らとのコンタクトで撮影された写真集「The Hyena & Other Men」は好評を博したそうです。

 ところでハイエナといえばイヌ科のイメージがありますが、ネコ目ハイエナ科に属する動物で、ジャコウネコ科に最も近縁であるらしい。
 というわけで、きっと猫好きも好きにならずにいられない、キュートなハイエナで癒されてみてください。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード