付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ダズル迷彩


【話題】顔認識を食い止めろ!デジタル時代のカモフラージュ技術『顔面ダズル迷彩』(動画あり)

cvdazzletop3

 迷彩といっても、視認しにくくするわけじゃありません。むしろ市街地的にはヒジョーによく目立ちます。

 というわけで、巷でも耳にすることが多くなってきた顔認識。
 最近ではスマートフォンOS「Android 4.0」に顔認識機能が搭載されるなど、今後ますます身近な存在となっていくことが予想されます。しかしその一方で、ユーザの顔写真をかざすだけでロックが解除されるなど、いまだ不完全である上にプライバシー面での問題を孕んでいるのも事実。
 そのような問題に敢然と挑むプロジェクトを、ニューヨーク大学のとある学生が立ちあげました。

続きを読む

【画像】敵を幻惑させる海上の忍術?、『ダズル迷彩』を施された艦船いろいろ

normal-wilkinson-inventor-of-dazzle-camouflage

 『ダズル迷彩』とは第一次世界大戦で多く見られた艦船用の特殊な迷彩塗装のことで、艦船に対して敵からの艦種や規模、速度や進行方向などの把握を困難にするために用いられたものだそうです。
 イギリス軍人でありアーティストでもあったノーマン・ウィルキンソン(Norman Wilkinson)によって発案されたもので、対象物を周囲に溶け込ませることを主目的とする通常の迷彩とは定義が異なるものの、その有効性はイギリス海軍本部によって認められたものだったとか。

 日本では「ダズル(Dazzle)」の日本語訳から“幻惑迷彩”と呼ばれるそうですが、目視の距離計(レンジファインダー)による艦載砲射撃を妨害することを主たる目的として考案されました。
 この迷彩を施された艦船は船首と船尾の識別が困難になり、艦船が近付きつつあるのか遠ざかりつつあるのかといった状態を把握することが困難になるといいます。その名の通り敵を幻惑させる迷彩といえますね。ちなみにTOPの画像はダズル迷彩の発案者、ノーマン・ウィルキンソン氏。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード