付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

タイタニック


【画像】タイタニックの悲劇と再生、ロワイヤル・ド・リュクスの巨大人形劇「海のオデッセイ」(動画あり)

Sea Odyssey 00

 1979年、ジャン=リュック・クールクーにより南仏・エクサンプロヴァンスを拠点に設立されたストリートシアター、いわゆる大道芸劇団であるロワイヤル・ド・リュクス(Royal de Luxe)。

 今年はタイタニックの悲劇から100年ということで、彼らがリバプールで4月20日から22日にかけて行ったのが「Sea Odyssey Giant Spectacular」と銘打った壮大なパフォーマンス。タイタニック号の災害をテーマに描かれた、愛と喪失と再会を描く魔法のような物語であったとのこと。

続きを読む

【動画】映画「タイタニック」スーパー3Dの予告編映像がトンデモないことに

Titanic SUPER 3D

 先日お伝えした最新のCG映像でも触れたとおり、今年は豪華客船タイタニック号が北大西洋で永遠の眠りについて100年という記念すべき年。
 そのメモリアルイヤーに合わせて、ジェームズ・キャメロン監督の超大作映画「タイタニック」が3Dとなって帰ってきたわけですが、その予告編映像がトンデモないことになっています。

 まるで「海底二万里」のノーチラス号のように巨大な触手にからめとられたかと思うと、なぜかス○ーム○ルー○ーまで特別出演するという、奇想天外なものとなっています。

続きを読む

【話題】タイタニック100年、沈没を再現した最新CG映像をナショジオが公開

New CGI of How Titanic Sank

 1912年4月15日、大型客船タイタニック号が北大西洋で氷山と接触し、海底に沈んでから今年で100年を迎えました。

 ナショナルジオグラフィック・チャンネル(NGC)とジェームズ・キャメロン監督が共同で制作したという、タイタニックのCGI映像が公開されましたが、それが素晴らしいクオリティ。キャメロン監督とタイタニックの専門家たちによるチームが最新のデータや科学的根拠を元に検証し、再現したというもので、現在考えうる最新の再現映像となっています。

続きを読む

【画像】タイタニック号の内部へ驚きのツアー(25枚)

titanic_24

 タイタニック号といえば映画にもなったことでいわずと知れた、20世紀初頭の豪華客船。
 そのタイタニック号の内部写真として紹介されていた、興味深い画像をご紹介します。画像には一部オリンピック号のものも紛れていましたので、あくまでも参考としてご覧ください。貴重な写真であることに違いはありません。
 映画で撮影されたセットと比べてみるのも、面白いかもしれませんね。

続きを読む

【動画】タイタニック号の進水式前の様子をとらえた映像



 タイタニック(RMS Titanic)は20初頭に建造された豪華客船として、特に1997年に公開されたジェームズ・キャメロン監督の映画で取り上げられたことでも有名になりました。
 そのタイタニックは1912年の4月14日の深夜、ご存じのように氷山に接触したことが原因で沈没したのですが、それは翌日の未明にかけてのことだったといいます。犠牲者の数は乗員乗客合わせて1,513人(他に1,490人、1,517人、1,522〜23人など諸説あり)とされ、まさしく20世紀を語り継がれた悲劇の一つでありましょう。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード