Tattooing of gums in Senegal

 世界には民族の数だけ美の基準があるのだろうと思いますが、ご紹介する動画ではセネガルでの歯茎を黒く着色する入れ墨が紹介されています。
 Marieme という若い女性は、白い歯をより白く見せるために歯茎を黒く着色する入れ墨を行うわけですが、歯茎を黒くするための塗料は黒色火薬と燃料油、シアバターを混合したものが使用されるらしい。
 西アフリカで実際に行われている習慣で、若い女性に人気の美容法なのだとか。口内に行う入れ墨ですから、かなりの痛みをともなうようです。

続きを読む