付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

スター・ウォーズ


違和感しか感じねえ…。伝説の『トルコ版スター・ウォーズ』の35mmフィルムが発見される

turkish-star-wars

 すでに本家『スター・ウォーズ』新トリロジーはエピソード8がクランクインしているわけですが、かつてのオスマン帝国・トルコでも『スター・ウォーズ』が制作されていたことはほとんど知られていません。
 コアなマニアの間では伝説の作品とされていた『トルコ版スター・ウォーズ』ですが、なんと幻といえるオリジナルフィルムが発見されたそうです。
続きを読む

大量45枚! 『スター・ウォーズ エピソード7』のロケ現場の写真が流出

top

 2015年12月の公開が予定されている『スター・ウォーズ/エピソード7』のロケーション写真が流失したという、なかなか興味深げな情報です。
 写真を掲載したのは海外サイトのTMZですが、秘密主義で知られるJ・J・エイブラムスとしてはかなりルーズにリークを許してますね。
 アブダビの撮影では大掛かりなセットが用意されており、CGだけに頼らない方法で撮影が行われている様子がうかがえます。ちなみにTOP画像にもある巨大なクリーチャーは、5人の中の人が操作をするのだそうです。
 やっぱり、実物がそこにあるってのは格別ですね。触れるんですから。

続きを読む

セクシー・スター・ウォーズ、バーレスクで『帝国の逆襲』をステージにしてみた

geekenders

 ご紹介するのは、ギークでセクシーなショーを展開している「Geekenders」が開催した、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』のバーレスク・ショーより、ハイライト動画です。
 おおむねSWのキャラクターはセクシーなお姉さんにアレンジされているんですが、傑作なのは全身金塗りのC-3POと、やや太めのお姉さんがローラースケートを履いたR2-D2。バーレスクって、もともとがヴォードヴィルや軽演劇の発祥ですから、こういうアレンジが本来のスタイルなのかも。
 なんだか全体的にユルイんですが、それもまたいい感じ。

続きを読む

【動画】これは珍発見、1977年のスターウォーズ・ディスコ『Star Wars Title Theme / Cantina Band』

Star Wars Title Theme

 オランダのTV音楽プログラム『Toppop』に出演した時の、アメリカのミュージシャン「Meco(ミーコ)」の珍しい映像。
 1977年の映像ですが、当時は飛ぶ鳥を落とす勢いのスター・ウォーズでしたから、思いつきで発表したディスコ調アレンジの楽曲もヒットチャートを駆けあがり、ミリオンセラーを記録。全米ナンバーワンまで獲得しています。
 いわゆる一発屋ですが、その後も Meco はスターウォーズのディスコ・アレンジをいくつか発表しており、現在でもスター・ウォーズのディスコサウンドといえば、この人の名前が挙がるようです。カンティーナアレンジが楽しい。

続きを読む

【画像】捨てられた「タトゥイーン」、砂漠の遺跡となっていた『スター・ウォーズ』のロケ地跡

starwars-set

 ニューヨークをベースに活動する、イタリア人写真家の Ra di Martino さんがチュニジア共和国の砂漠から発見したのは、映画『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977)』で撮影に使われた、惑星「タトゥイーン」のオープンセットの変わり果てた姿でした。
 砂漠の惑星タトゥイーンとして、生き生きとした営みを描きだしていた映画のセットは、忘れ去られ、ひっそりと佇んでいたそうです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード