付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

スターウォーズ

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

パイプオルガンで『スター・ウォーズ』のテーマを演奏してみた

462432699_640

 荘厳なるかな、パイプオルガンによる星間戦争交響曲。
 こちらはサンフィリッポ財団の所有する、1927年製パイプオルガンによる演奏。奏でるのは、オルガン奏者のジェラーニ・エディントンさんです。
 オマハのリビエラ劇場のために建造されたパイプオルガンは、舞台や映画上映のためのシアター・オルガンとして使用されていたものだそうです。

続きを読む

【動画】サンフランシスコで頂上決戦勃発!? 『スタートレックVSスター・ウォーズ』モキュメンタリーが面白い

Death Star Destroys Enterprise

 SFファンならきっと一度は考える、「スターウォーズ」と「スタートレック」の世界観が交錯すればどうなる?
 そんな願望の一部をかなえてくれたのは、ゲーム系ポータルサイト運営大手として知られる IGN Entertainment 。突如サンフランシスコ上空に出現したエンタープライズ号を、すでに上陸済みの帝国軍が迎え撃つという内容になっており、ドキュメンタリー風の臨場感あふれる映像になっています。
 でも確かに、調査船であるU.S.S.エンタープライズには帝国軍を迎え撃つのは無理かもしれない......。

続きを読む

【動画】ファン制作のパロディ短編「スターウォーズVII 帝国の帰還」がベタすぎて面白い

STAR-WARS-VII-RETURN-OF-THE-EMPIRE-516x340

 J.J.エイブラムス監督によるエピソード7が2015年公開予定となっている「スターウォーズ・サーガ」ですが、ファンメイドのショートフィルムではすでにディズニーキャラと共演してしまっています。
 出演者のちょっとアレなお芝居とか、いろいろツッコミながら観ていると面白い「STAR WARS VII - RETURN OF THE EMPIRE」は、動画の製作者であるサム・マカロニさんがルーク役で出演までしています。
 かなりベタな内容なんですが、映像的な完成度すごく高いんでビックリ。

続きを読む

【アート】ジャンク部品で作る「C-3PO」ヘッドが素晴らしい

Junk Art C3PO Woody

 彫刻家の Gabriel Dishaw 氏が情熱を傾けるジャンク部品によるスカルプチャーは、そのコンセプトのもっとも適切な題材の一つである C-3PO に行き着きました。
 もはや説明の必要もないスターウォーズ・サーガを代表するキャラクター・アイコンの一つ、C-3PO "Woody" と名付けられた彼のジャンク・ヘッドは、コンピュータやプリンター、タイプライターなどのコンポーネントから構成された作品。なんと、こちらで売りに出されてます。

続きを読む

【画像】スターウォーズに新たな謎、1980年公開の「帝国の逆襲」に“隠れミッキー”を発見

image001c

 ディズニーによるルーカス・フィルムの買収は2012年の衝撃的なニュースの一つとして映画ファンに記憶されているわけですが、そんな中、新たな話題がファンに反響を広げているようです。
 なんと、1980年公開の「スターウォーズ エピソード5 / 帝国の逆襲」に、“隠れミッキー”が見つかったというのです。
 しかも、指摘をしたのがスターウォーズの公式ブログであったことから、ファンの間では様々の憶測を呼んでいるようです。

続きを読む

【動画】ディズニーファミリーの仲間入りをしたダースベイダーが、早速遊びにやってきたよ

Darth Vader

 ええ、ディズニーランドへ....。
 先月30日、映画会社ルーカス・フィルムを40億5,000万ドル(約3,200億円)で買収したことを発表した米娯楽大手ウォルト・ディズニーですが、早速ベイダー卿がお供のストームトルーパーを引き連れて、ディズニーランドの視察に訪れたようです。

続きを読む

【画像】お宝発掘、オールドスクールの「スターウォーズ」コスプレ(18枚)

xlarge

 映画「スターウォーズ」が公開された70年代後半から80年代前半にかけては、現在のようなコスプレ環境は整ってはいませんでした。
 しかし当時のスターウォーズ人気はすさまじく、大手アミューズメントパークのシックスフラッグスまでが「ダース・ネイダー」や「C3コピア」なるキャラクター人形をでっちあげ、「スターバトルズ」というスターウォーズもどきの呼び物を企画していたのだそうです(上の写真)。

 そんな時代のコスプレは、段ボールや有り合わせの材料で仕上げた手作り感あふれる微笑ましいものが大半でした。
 ちょっとハロウィン向けかもしれない、昔のSWコスプレ画像です。

続きを読む

【動画】こりゃすごい、80年代風「スターウォーズ」アニメーション

Star Wars Tie Fighter Animation

 YouTube ユーザーの OtaKing77077 ことポール・ジョンソンさんのアップロードしたアニメーション動画に、同じく YouTube ユーザーの JPL4185 さんが効果音をのせたという、ギークがギークを呼ぶ「スターウォーズ」のアニメーションは、80年代の日本アニメを彷彿とさせる完成度。
 伊達にオタキングを名乗ってないなと思わせる絵作りは、良くも悪くも外国人が制作したとは思えないイメージに仕上がっています。

続きを読む

【話題】スターウォーズに登場「C-3PO」をモデルにした火災作業用ロボットを開発(アメリカ)

article-2217593-008438AE00000258-625_306x451

 映画「スターウォーズ」シリーズに登場するロボット「C-3PO」をベースにした自律型ヒューマノイドは、米海軍軍艦での消火作業にあたらせることを目的に開発されたというもの。
 「ASH(アッシュ)」と名付けられたロボットは、煙が充満するエリアで梯子に登る、狭い廊下を進むなどあらゆる状況下での作業を想定しており、米海軍研究所のプロジェクトとして開発が行われたということです。

続きを読む

【画像】映画「スターウォーズ」公開当時、初めてのオープニング・ウイークエンド(1977年)

Star Wars Opening

 1977年に公開された映画「スターウォーズ」は、SF映画に対する暗い評価を一新させた作品であるとともに、西部劇やラブロマンス、時代劇のエッセンスまでを貪欲に取り込み、後のエンターテインメントとしてのSF活劇の方向性を決定づけた、エポックメイキングと呼ぶにふさわしい名作です。

 ご紹介するのは、スターウォーズが公開されて初めて迎えた、米サンフランシスコはコロネット劇場でのオープニング・ウイークエンドの様子。
 熱気にあふれた往年の映画館の雰囲気を感じることができる、1977年撮影の貴重な画像です。

続きを読む

【アート】映画「スターウォーズ」をクラシック・ノワール風に描いてみた、ポスター4枚+α

Fett-Noir-Nightmare-Alley

 カナダ・カルガリーのフリーランスのイラストレーターである、ディーン・リーヴスが描いた、古典ノワール・シネマ風の「スターウォーズ」映画ポスター集。枚数は4枚と少ないですが、とても魅力的。

続きを読む

【生物】南米で発見、発光する新種のゴキブリがスターウォーズの「ジャワ」にそっくり

xlarge

 南米で発見された新種のゴキブリが話題になっていますが、このゴキブリ、奇妙なことに蛍光灯の光をあてると体が発光するのだそうです。
 ゴキブリの一種「ルキホルメティカ・ルケ(Lucihormetica luckae)」の発光は甲羅の褐色の部分に見られますが、蛍光色を発する現象は微生物によるものだそうです。
 が、その一方で話題の元となっているのが、この新たな昆虫のフォルム。スターウォーズに登場する「ジャワ族」にそっくりです。

続きを読む

【動画】スターウォーズの世界が現実に!? 米企業がホバーバイクの試験飛行に成功

aerofex-hover-02

 まるでスターウォーズに登場したスピーダーバイクのように、浮上走行するホバーバイクを米企業 Aerofex 社が開発したことが話題となっています。
 Aerofex 社によると、毎時30マイル(約48km/h)、15フィート(約4.5m)の高さまで浮上できるとしており、ダクトファン機の推力と制御を強化するために独自のエジェクタ・ダイナミクスを開発したそうです。

 以前にもオーストラリアの男性が開発したホバーバイクをご紹介したことがあったのですが、こちらはその後の改良が進まず頓挫しているらしい。
 Aerofex 社はパイロットの体の傾きによって反応する独自のシステムにより、機体を安定させることに成功したということのようです。

続きを読む

【動画】これが男のライトセーバーだ!「ジェダイ・コンドーム」のパロディCM

Jedi Condoms

 コメディ映像を多くUPしている Zeke Mahogany Comedy による、スター・ウォーズのコンドームCM風のパロディ動画。
 おいおいルークとレイアは兄妹だろ、と突っ込みたいところ、耳元でささやくオビ=ワンの声....。
 さて、レイア争奪戦を勝利するのは誰でしょう?

続きを読む

【動画】スタッフが8mmフィルムで撮影「スターウォーズ・ジェダイの帰還」の貴重な舞台裏

A Documentary By Jeff Broz 01

 映画「スターウォーズ」のスタッフ自らが8mmフィルムで撮影した、貴重な撮影風景の映像が公開され話題となっています。
 撮影が行われたのはアリゾナの砂漠。「エピソード6/ジェダイの帰還」においてジャバ・ザ・ハットの囚われの身となったレイアを救出するために、ルークらがジャバの船に乗り込むシーンの撮影が行われている様子を、舞台裏を中心に構成されたドキュメンタリー。
 当時スタッフであったジェフ・ブロズ氏が自前の8ミリフィルムで撮影した7分18秒の映像は、非常に貴重なものとなっています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード