1610

 こうして並んでいるのを見ると、けっこうシュールな絵面だったりする、ロシアの医学部用トレーニング人形。
 もともとは旧ソ連時代の1934年に保健省の方針に基づいて、こうした教材となる人形も生産されていたようですが、ソ連の崩壊した後は民間に移譲されたのだそう。画像にあるのはサンクトペテルブルクにある生産工場ですが、パーツごとの生産の様子がよくわかって興味深い。

続きを読む