付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

サブカル


【画像】喫煙じゃないよ、喫蒸気だよ。電子タバコから生まれたサブカルチャー、「Vapers」

vapers10

 煙草よりも認知度が低いところからサブカルチャーと呼ばれるのか、世界的に喫煙者の肩身が狭くなっている昨今、『電子タバコ』を愛する新たなカルチャーが生まれつつあるようです。
 日本では従来の紙巻きタバコを模したデザインを目にしますが、海外ではずいぶんとお洒落なデザインの電子タバコが売られているようで、そんな電子タバコ愛好家の彼らを『Vapers』と呼ぶそうです。
 愛好家ですから、当然、パイプのデザインには凝りまくります。ちょっと怪しい器具を思い出してしまいますが、海外の Vapers は、独自のフレーバーなどさまざまに電子タバコを楽しんでいるようです。

続きを読む

【話題】人の皮をなめして展示「刺青の人体標本」がすごい(動画あり)

Tattooed human skin

 都市伝説じゃないんですよ、本当なんです。
 というわけで、文京区本郷の東京大学医学部2号館にある「東大医学部標本室」に収蔵されている、刺青の人体標本を撮影した短い動画をご紹介。

 これらのコレクションは日本病理学の権威である、故・福士政一博士によって明治中期から昭和初期にかけて蒐集された「刺青標本」と呼ばれるもので、美麗な刺青がほどこされた人体を胸腹から切り開き、首から上腕、腿あたりまでの全身の皮膚を剥がし“なめし革”として展示したもの。
 保存のため定期的に塗られるオリーブオイルの効果で、深い光沢が生まれ、生前よりも色鮮やかに絵柄を確認することができるのだそうです。

続きを読む

【画像】ソ連時代のサブカルチャーたち(25枚)

USSR Subcultures 08

 世界初の社会主義国であったソビエト連邦が崩壊したのは、91年。
 ソ連でインフォーマルな若者が登場しだしたのは70年代頃のようで、時の共産党政権はクレイジーな若者として取り合わなかったそうですが、ソ連のルーチンとは明らかに異なる若者は増え続け、排斥を検討し始めた頃にはすでに遅かったようです。
 画像は70年代から90年代にかけての、ソ連のサブカルチャーたちとして紹介されていた画像。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ