付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

ギネス


【動画】製作者は75歳、世界最小のヘリコプターがすごい

GEN H-4

 ギネス世界記録にも登録済みの世界最小のヘリコプター「GEN-H4」は、日本企業 GEN Corporation が実際に販売している機体。
 製作者は同社代表の柳沢源内さんですが、なんと御年75歳(現在は76歳になられているのかな?)とのこと。かの平賀源内にちなんだ名前をお持ちですが、まさに名は体を表すを地で行く方です。

 GEN-H4 は同軸二重反転ローターを持つ小型有人ヘリコプターで、エンジンには自社開発の GEN 125 を4基積んでいます。乾燥重量は75キロで、時速 10km/h〜 40km/h 、ホバリングも可能。
 キットの販売価格は¥7,500,000円(税別)だそうです。

続きを読む

【話題】ギネス有望視、世界最小の女の子は中国にいた(動画あり)

devochka-0001

 まるで妖精みたいだなあ、と最初に思った。
 世界最小の女の子として記録されることが有望視されている、身長54.0センチの梁小小(リャン・シャオシャオ)ちゃんは現在3才。
 中国湖南省に暮らす小小ちゃんはわずか2.5キロの体重しかなく、それでも生誕時の1.05キロの体重と33センチの身長からすれば幾らか成長しているようです。
 しかし医師によれば彼女の成長はもう止まっているだろうとのことで、彼女の遺伝的な変異には対処する方法がないのだそうです。

続きを読む

【話題】世界最大の人食いワニ、ギネス公認で記録は一気に6メートル越え(フィリピン)

lolong1

 フィリピン南部で捕獲された巨大なイリエワニはロロン(Lolong)と名付けられていますが、少女と漁師の2名を食い殺した疑いがかけられており、現在は飼育下に置かれています。
 ロロンは2年にわたる捜索の末、ミンダナオ島ブナワンのアグサン川で昨年9月に捕獲されたもの。体長は6.17メートル、体重は1075キロと判明しており、捕獲されたワニの中では世界最大のものとして、ギネス世界記録に正式認定されたそうです。

続きを読む

【動画】史上最も複雑なピタゴラ装置(ギネス認定)

VID-532_1486958a

 米インディアナ州にあるパーデュー大学で開催された2012年の『ルーブ・ゴールドバーグ・マシン・コンテスト』に、史上もっとも複雑で大規模な仕掛けとしてギネスブックに認定された「ピタゴラ装置」が登場。

 パーデュー大学では1987年からコンテストを開催しており、同大学のチーム「プロフェッショナル・エンジニア協会」が、風船を膨らませて破裂させるまでを300の工程で実行するマシンを作り、世界最大のルーブ・ゴールドバーグ・マシンとして自らが持つギネス記録を打ち破ったのだそうです。

続きを読む

【動画】ギネス認定、世界最大の3Dストリートアート

Joe & Max

 毎年11月の第2木曜日は「ギネス世界記録の日」なのだそうで、今年は17日がその日に当たることから各地で様々のイベントが開かれたそうです。
 ご紹介する動画は、ストリートアーティスト「3Dジョー&マックス」がリーボック社の後援で行った、世界最大かつ最長の3Dストリートアート。
 一定方向から見ると立体に見えるアートワークですが、さすがにこれだけ大きいと壮観ですね。ちなみに場所はロンドンだそうです。

続きを読む

【話題】レディー・ガガの表紙でギネス記録、世界一大きい雑誌「Visionaire 61」(動画あり)

Visionaire_top

 ファッション&アートマガジン「Visionaire(ヴィジョネア)」が発表した最新の第61号が、センセーショナルな話題を呼んでいます。
 『Visionaire 61』のタイトルは"LARGER THAN LIFE"、デザイナーのカール・ラガーフェルドなど著名なアーティストが参加し、カバー写真に採用されたのはレディー・ガガ。
 今回発売されるデラックスエディションの大きさは前代未聞の2メートル、「世界一大きい雑誌」としてギネス記録に認定されました。

続きを読む

【動画】2つの顔を持つ猫が12年の長寿でギネス認定

Two Faced

 2つの顔を持つ猫フランクとルイは、マサチューセッツ州に暮らす12歳の猫。12年前に地元のブリーダーが安楽死を希望して「Tufts Veterinary Clinic」という動物病院に持ち込んだところ、獣医看護師のマーティさんに引き取られたのだそうです。
 フランクとルイは、ローマ神話にある出入り口と扉の神ヤヌスにあやかった「ヤヌスの猫」として、晴れてギネス記録に認定されました。
 といっても6年前にはすでに長寿記録を更新していたそうですが、いずれせよこの「奇跡の猫」は、とても運のいい子ですね。

続きを読む

【動画】世界最速ギタリストの神業を見てみる

Hot Licks” Taylor

 世界最速のギタリストとしてRecorda Setterギネスブックで公認されている、ジョン“Dr.リンクス”テイラーが、ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフの楽曲「熊蜂の飛行」を演奏する動画。
 170BPMから徐々にスピードをあげ、最後には600BPMにまで達するんだけど、もはや何が何やらわからないレベル。

続きを読む

【画像】世界一毛深い男とトゥルントゥルンの奥さんとのツーショット

103673

 中国出身のユー・ジェンホワン(Yu Zhenhuan)さんが「世界一毛深い男」としてギネスに認定されたのは2002年のことだそうですが、翌2003年には全身の98%を毛に覆われたメキシコ人兄弟にギネス・ワールド・レコードの栄冠は奪われてしまったのだとか。今では「中国一毛深い男」として、子供のころから身を置く芸能界で活動する毎日らしい。

 というわけでタイトルに偽りありだったりしますが、「中国一毛深い」ユーさんの、奥さんとの仲睦まじい写真が公開されていましたのでご紹介します。当然ながら奥さんは毛深いわけではありません。

続きを読む

【話題】全身に7000個のピアス、ギネス記録保持者の女性が結婚

158492

 過去エントリーでも画像をご紹介したことのある、エレイン・ダビッドソンさん(42歳)はブラジル出身。2000年当時で顔に200個、全身で6000個以上のピアスを付けているとして正式にギネス記録にも認定された人ですが、その後もピアスは増殖を続け、今では全身で7000個にも及ぼうというチャーミングなピアス女子。

 ピアスの総重量は4キロに近いんじゃないかと思えるエレインさんも、ついにゴールインされたようで、花婿はさぞや素敵なピアス男子かと思いきや.....いたって普通のビジュアルな男性です。
 花婿のお父さんもとても幸せそうな表情を浮かべていらっしゃるようで、幸せな結婚生活を祈らずにはいられません。ハッピーウエディング!

続きを読む

【動画】史上最大、15メートル越え大蛇のびっくり動画

jpg

 動画の蛇は50フィート(約15メートル)を越えるというんですから、事実ならギネス記録を塗り替えるいきおい。動画の蛇のサイズが事実なら、人がのまれてもおかしくないレベルですね。
 閲覧注意。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード