tumblr_mheg7sEijy1qg8i80o3_1280

 ニューヨーク州ブルックリンをベースに活動する台湾人アーティストのムー・パン(Mu Pan)さんは、ポップカルチャーと古典的な芸術を混在させた独特のイメージを作品にしています。
 ご紹介するのは、彼の描く「忠臣義士伝」と名付けられた水彩画のシリーズですが、軍人の家系に生まれたパンさんの作品はしばしば戦争をモチーフとしており、ゴジラが巨大イカと対決する「1894」や、日の丸の鉢巻きをしめたガメラが海戦を行う「1943」は、それぞれ日清戦争と第二次世界大戦がテーマなのだそう。
 各画像はクリックで拡大しますので、ぜひ大判でご鑑賞ください。

続きを読む