付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

カンボジア


【話題】失われた古代都市、カンボジアの密林で複数の遺跡群を発見(動画あり)

art_w_lostcity_1506-620x349

 かのアンコール・ワットを要する地域に新たな遺跡群を発見したというニュースは、オーストラリアのシドニー・モーニング・ヘラルド紙により“世界的なスクープ”として伝えられました
 数世紀にわたり密林に隠されてきたという遺跡群が発見されたのは、カンボジアのシエムレアプ州にある「マヘンドラパルバタ(Mahendraparvata)」と呼ばれる地域。失われた中世の遺跡の発見に用いられたのは、「ライダー(LIDAR : Light Detection and Ranging)」と呼ばれる最新技術だったといいます。

続きを読む

【画像】カンボジア、フランス統治時代の遺跡『ボコールヒル・ステーション』

Bokor Hill Station 3

 標高約1000m、かつて世界遺産の候補にもなったカンボジアのボーコー国立公園にほど近い場所にあるという、『ボコールヒル・ステーション』は、フランス統治時代の避暑地として建造された町で、最盛期の1950年から60年代にかけてはホテルや教会、カジノなどが矢継ぎ早に建設され、入植したフランス人や王族たちが賑わいを見せていたといいます。
 植民のための手段の一つとして設計されたこの避暑地の建設には、カンボジア人労働者が主に雇われ、ほぼ1000人の労働者が命を落としたとされています。その後のカンボジア内戦でクメール・ルージュ(カンボジア共産党)とベトナム軍との戦闘の舞台にもなったボコールヒル・ステーションは、避暑地としての機能を放棄され、現在ではご覧のような廃墟と化しています。

 今や著名な観光地となっているボコールヒル・ステーションの姿はどこか神秘的で、廃墟であると同時に遺跡のような趣に満ちています。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード