付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

カルト


【動画】キチ○イ映画の巨匠「ホドロフスキーの夕べ」がMOMAで開催

Holy Mountain

 カルト映画の金字塔『エル・トポ』を生んだアレハンドロ・ホドロフスキーの夕べがMOMA(ニューヨーク近代美術館)で開かれるのだそうで、ネタも見つからないことだしホーリーマウンテンの予告編など。
 ホーリーマウンテンはホドロフスキー監督が脚本、音楽、衣装、美術まで兼任した1973年のメキシコとアメリカの合作映画。

 なにがやりたいんだホドロフスキーさん、と思わず唸ってしまうオドロ凄い映像の数々に言葉を失う、カルト・オブ・カルトな作品。
 MOMAでは件の映画の上映とイベントが行われるのだそうですが、改めて予告編を見てみても、38年も前に作られた映像に衝撃を受ける。よくこんな映画の許可が下りたものです。

続きを読む

【カルト】ニューエイジ宗教団体は、人間ミステリー・サークルで少し遅い新年を祝う(動画あり)

Brotherhood_02

 先日19日に、太陽暦とも太陰暦とも異なる独自の概念による新年の踊りを神にささげたのは、20世紀初頭にピーター・ダノフによってブルガリアで設立されたという宗教団体、ユニバーサル・ホワイト・ブラザーフッド
 数千人という規模でブルガリアに集結した彼らは、白い装束に身を包み、巨大な人間クロップ・サークル(ミステリー・サークル)を形成しながら奇妙な歌とダンスを披露しました。

続きを読む

【動画】世界各国でカルト認定の新興宗教『サイエントロジー』、重要幹部も顔だしで歌う“極秘っぽい”PV

Scientology

 サイエントロジーは、「個人の精神性と能力と倫理観を高めることで、より良い文明を実現しよう」と主張する宗教団体であるらしい。といっても、とっさには広告塔のトム・クルーズくらいしか思い浮かびませんが、ちょっと調べてみるとトンデモぶりがなかなか面白かったりします。

 ご紹介するのは、1990年に制作されたサイエントロジーのオリジナルミュージッククリップ“We Stand Tall(我々は堂々と立つ)”。サイエントロジーの幹部である David Miscavige をはじめ、著名な関係者たちもコーラスで歌っているらしい、なんだかいろいろと気持ちの悪いPVです。

続きを読む

【話題】プーチン首相を聖人と崇める新興宗教が誕生したようです

Putin

 ウラジミール・プーチン首相といえば、泣く子も黙る元KGBのスパイで前ロシア大統領なわけですが、そのプーチン首相を、使徒パウロ(Paul the Apostle)の生まれ変わりとして崇める新興宗教が登場したのだそうで、冗談にしてもタチが悪かないかと思ったらどうやら本当のようです。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて

キネコ

Author:キネコ
ようこそ、付録部 blog-buへ。
当サイトは海外情報を中心に、ニッチな情報をお届けする隙間系ブログです。
管理人は『コタク・ジャパン』や『目ディア』、『Amp.』他でも執筆経験のあるフリーライター。ハンドルネームの由来は、映像変換技術のKinecoから。

■リンクフリーです。
■ネタのタレコミなどありましたら、メールフォームでお知らせください(採用の保証はしかねます)。
■相互リンクは随時募集しています。お問い合わせはメールフォームかaboutのコメント欄まで。

■お仕事のご依頼は、下段のメールフォームからお願いします(※当ブログパーツの下部アイコンはメールフォームとは異なりますので、ご注意ください)。

メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ