付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

カラー映像


【動画】1939年のニューヨークのカラー映像、それは第二次世界大戦が勃発した年

1939 New York in HD Color

 以前に1927年のロンドンのカラー映像をご紹介したことがありましたが、今回お届けするのは1939年のニューヨークのカラー映像。
 動画の説明によると、フランス人観光客のジーン・ビビエという人物が1939年夏のニューヨークを撮影した映像なのだそう。
 撮影はコダクロームを用いで行われており、動画の公開はロマーノ・アーカイヴによって行われました。ロンドンの映像から12年後、第二次世界大戦が始まった年のニューヨークの繁栄ぶりが良くわかります。

続きを読む

【動画】カラーで見る大英帝国、1927年のロンドンを撮影した『London in 1927』

london in 1927

 1927年といえば日本では昭和2年ですが、動画の説明によれば、クロード・フリース・グリーン氏の撮影による1920年代の色鮮やかなロンドンの姿は、映画撮影技師であった彼の父親・ウィリアム氏の考案したカラー・プロセスという技法によって撮影されたもの。
 古ぼけた絵ハガキやモノクロ写真で目にする大英帝国の首都ロンドンの姿が、カラー映像で見られるというのですから、胸躍らずにはいられません。

続きを読む

【画像】世界最古、1902年のカラー映像を英国立メディア博物館が発見

Footage-from-1901-colour--008

 イングランドで発見された1901年から翌1902年にかけての撮影と推測されるカラーフィルムの存在は、これまで最古とされてきた1906年のキネマカラーの発明をさらに遡る歴史的な発見といえそうです。

 発見された映像を作ったのは、ロンドンの写真家であり発明家でもあったエドワード・レイモンド・ターナーという人物。
 1899年3月22日にカラー映像の特許を取ったというターナー氏は、実にリュミエール兄弟による映像の発明からわずか5年でカラー映像の特許を取得したということになりますが、もちろんこれは彩色映像ではなく、撮影されたカラーフィルムという意味になります。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード