s_i01_22707385

 米東部沿岸を襲った巨大ハリケーン「アイリーン」の影響によりバーモント州やニュージャージー州では一部の街が壊滅的な被害を受け、依然水の引かない状態が続いています。
 そんな中、当局者やメディアは29日、アイリーンによる死者は少なくとも40人に上ったとみられると伝えました。
 アイリーンは28日の夜にかけて、なおも東海岸を北上しており、犠牲者はさらに増えることが懸念されています。米国では今もなお数百万の人々が停電に見舞われており、豪雨による洪水被害は今後数日間続く恐れがあります。
 アイリーンは現在、熱帯低気圧に勢力を弱めつつ、カナダに達しているとのことです。

続きを読む