付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

アイアンマン

aicon_01 aicon_01
決まった会話をするだけでかわいい彼女をゲット!NEW!

【動画】これはプレイしてみたい! 8ビット風「アイアンマン」のゲーム・ムービー

maxresdefault

 YouTube で様々の動画を配信している CineFix が制作した、8ビット風アイアンマンのゲーム・ムービー。
 短いアニメーションの中に、ラスボスである「アイアンモンガー」を倒すまでの映画の流れが上手くまとめられています。でもこういう映像って、つい画面の中のボタンをクリックしてしまいそうになりますねww

続きを読む

【動画】生体電気で光るぞ! DIYで作るバイオニック「アイアンマン」アーマーが燃える

Bionic Iron Man Armor

 筋肉センサーで、アイアンマンのリパルサー放出装置が光る!
 握ってチャージ! なんとなく力を込めてもチャージ!
 EMG(筋電)システムを応用することで、生体電流で手の平のLED光源が発光するというエクストリミスなアイアンマン・アーマーを作ってしまったのは、独自の研究と開発を続ける AdvancerTechnologies
 実用性はないけど燃え感はハンパない、素敵なシステムです。

続きを読む

【映画】アイアンマン3の「エクストリミス・アーマー」はこれだ!?

new-iron-man-3-suit-comic-con1

 2013年の公開が予定されている映画「アイアンマン3」に登場するであろう、最新のアイアンマンスーツが、米サンディエゴで開催されたコミコンで公開されたことが話題を呼んでいます。
 今回の映画はウォーレン・エリスのコミック「アイアンマン:エクストリミス」をベースとしていることが噂されており、ナノテクノロジーの「エクストリミス(Extremis)」を使用することで、装着ではなく文字通りの“変身”が描かれるのではないかとの期待が高まっています。

続きを読む

【歴史】実在したアイアンマン、不思議レトロなボディ・アーマー10選

original

 現実の世界にトニー・スタークは存在しませんが、古来の鎧に始まりアイアンマンを求めるさまざまのアイデアは出現しては消えて行きました。
 ご紹介するのは現実のアイアンマンを求めて考案されてきた、レトロ感あふれる10種類のスーツ。

続きを読む

【画像】段ボール製のアイアンマンスーツが凄すぎる

Iron-Man 01

 以前に実際に駆動するアイアンマンのコスプレスーツをご紹介しましたが、今回はその素材がすげーというアイアンマン・スーツです。

 イングランドのウエストヨークシャー州で自動車修理工を営むマーク・ピアソンさんが制作したスーツは、なんとこの完成度で素材は段ボール。400ほどの段ボール製パーツと灰皿などの日用品を組み合わせ、グラスファイバーでコーティング加工を施したのだそうです。
 現在44歳のピアソンさんはこのスーツのために約1年2ヵ月の製作期間を費やしたという、愛すべきギークなおっちゃんです。

続きを読む

【動画】クオリティ高すぎる「アイアンマン」スーツ、もはや空も飛べるはず

鋼鐵人

 クオリティ高すぎるアイアンマンのコスプレ「鋼鐵人」が話題沸騰中。
 掌のリパルサーレイの発光、マスクの自動開閉、背中のスタビライザーの展開など各種ギミックを装備。マスター・リー(Master Le)という人の製作のようですが、とにかく完成度高い。高すぎる。

続きを読む

【動画】新ジェットスポーツ「フライボード」はアイアンマンのように水上を飛ぶ

flyboard zapata

 マルセイユに拠点を置くフランスのウォータースポーツメーカー、ZAPATA RACING社が発表したのは、これまでのマシンとは一線を画すジェットスポーツ・モデル「フライボード」。ジェットスキーのような“乗り物”ではなく、水中と水上を自在に行き来できるジェットパックのような“装備”です。

 飛行を安定させるための両手のノズルと、両足の強力なウォータージェットを兼ね備えたもので、特筆すべきは水上はもちろん、水中でもその能力を発揮する点。元記事では「アイアンマン・スタイル」と記述がありましたが、なるほど言われてみればという感じ。

続きを読む

【動画】ホームメイド『アイアンマン Mark I』のスーツが上海に降臨

iron_man_59

 上海でオフィスワーカーをしている Wang Kang さんが製作したのは、映画『アイアンマン』でロバート・ダウニー・Jr演ずる主人公のトニー・スタークが最初に開発した、アイアンマンスーツ Mark I
 よりによって Mark I を製作するところも素敵ですが、それを着て職場のオフィスを騒がせるところも素敵です。
 ちなみにスーツの重量は45キロほどあるらしく、倒れるとヤバそう。

続きを読む

【動画】実際にアタッシュケースになるアイアンマンスーツ

2886319

 カナダのオンタリオ州在住のコスプレイヤー、ry84 さんが製作したアイアンマン Mark.V のコスチュームは、実際にアタッシェケースのサイズに折りたたむことができます。483のパーツで構成された高耐衝撃性ポリスチレン樹脂の装甲、4,000の LEGO フレームで構成されたアイアンマンスーツは微妙といえば微妙ですが、楽しさはすごく伝わってきます。

続きを読む

【画像】スチームパンクなアイアンマンのコスチュームがクールすぎる。

5072509836_9dc25124c2_o

 先日、NYCC での海外コスプレ事情をご紹介しましたが、今回は番外編とでも言いましょうか。
 同じニューヨーク・コミコンで催された、マーベル社のコスチュームコンテストで優勝したスチームパンク風アイアンマンのコスプレです。赤と金というカラーリングをくすんだツヤ落ちに変更し、背面のマフラーやハンドル、各部のリベットといったディテールを加えることで、マイナーチェンジながらスチームパンクのイメージを確立しています。
 理屈はともかく、ムチャクチャかっこいい。

続きを読む

【動画】グダグダ感がたまらないアイアンマンのダンス - Iron Man Dance

Iron Man Dance

 ベンチにポツンと佇む、どこかユルいアイアンマンですが....突如、ディスプレー越しの視界に浮かぶ MUSIC PLAY の文字。グルーヴィーなリズムに乗ったアイアンマンは、一気にボルテージMAXです。
 そのコスチュームのせいでしょうか、懸命に踊っていてもどこかグダグダ感の漂うアイアンマンがキュートな、おもしろ動画です。

続きを読む

【ショートフィルム】IRON BABY と The Clown



 もし赤ちゃんがアイアンマンのスーツを装着したら....という動画。
 製作者の PATRICK BOIVIN さんという方はけっこう有名な方らしいんですが、CGIの技術も半端なく高いということを見せつけられました。
 単なるネタ動画にとどまらない完成度です。

 続きには同じパトリックさんの、The Clown という作品を。

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード