付録部 blog-bu

あなたに日々の付録をお届け。

特撮/コミック/アニメ


ジェンとキーラが帰ってくる! 映画『ダーククリスタル』の続編がコミックブックとしてシリーズ刊行決定

The Power of the Dark Crystal

 1983年に公開された映画『ダーククリスタル』は、ジム・ヘンソンとフランク・オズが作りあげたファンタジー叙事詩。キャラクターの全てをマペットとアニマトロニクスで表現した唯一無二の世界観は、80年代のファンタジー映画を語る上で避けては通れない名作です。
 その『ダーククリスタル』の続編が、グラフィックノベルとして刊行されることが決定しました。
続きを読む

ジブリが描く『ゼルダの伝説』。海外アーティストが予告編を作るとこうなった

zelda-miyazaki-160631

 偉大な功績には、拭いきれない痕跡がともないます。スタジオジブリが残した痕跡は、ある意味では日本アニメに“ジブリ風”というイメージの二極化をもたらしたことかもしれません。
 まあ、そんな小難しいことは置いておいて、海外のコアなアニメ×ゲームファンが、ジブリ風『ゼルダの伝説』の予告編を制作したようですよ。
続きを読む

『SHIN GODZILLA(シン・ゴジラ)』の北米版トレーラーが公開。上映は10月11日-18日

shin_godzilla

 7月の公開以来、累計興行収入61億円を突破し、平成ゴジラシリーズ以降最高の動員数を記録した『シン・ゴジラ』。
 ゴジラの夏も残暑という感じのところ、ついに『シン・ゴジラ』の北米での公開が決定し、その公式予告編が公開されました。
続きを読む

シャザーンの登場なるか? 「ハンナ・バーベラ・プロダクション」作品のクロスオーバーが実現!

culcf8fvrwmii5k76zgt

 マーベル・コミックの『アベンジャーズ』シリーズやDCコミックスの『ジャスティス・リーグ』など、近年高まりを見せているシェアード・ユニバース。
 そんな中『大魔王シャザーン』や『チキチキマシン猛レース』で知られる、ハンナ・バーベラ作品のクロスオーバーが実現しました。
続きを読む

違和感しか感じねえ…。伝説の『トルコ版スター・ウォーズ』の35mmフィルムが発見される

turkish-star-wars

 すでに本家『スター・ウォーズ』新トリロジーはエピソード8がクランクインしているわけですが、かつてのオスマン帝国・トルコでも『スター・ウォーズ』が制作されていたことはほとんど知られていません。
 コアなマニアの間では伝説の作品とされていた『トルコ版スター・ウォーズ』ですが、なんと幻といえるオリジナルフィルムが発見されたそうです。
続きを読む

ゴジラとの対決は不可避か? 最大最強キングコング映画『Kong: Skull Island』の予告編が公開

image18
画像出典:EW

 ついに公開された『シン・ゴジラ』の興奮覚めやらぬ中、ハリウッド版『GODZILLA(2014)』を製作したレジェンダリー・ピクチャーズが“ゴジラ・コング映画”のシリーズとして位置付ける、『コング:スカルアイランド(原題)』の予告編が公開されました。
続きを読む

映画『シン・ゴジラ』予告編。ついに最新ゴジラのビジュアル解禁【加筆】

godzilla01

 7月29日の東宝系全国ロードショーを控えている、映画『シン・ゴジラ』の予告編がついに公開されました。
 これまでメインとなるゴジラの姿はティザービジュアルで確認できるのみでしたが、公開された予告編では最新版ゴジラの姿がバッチリ確認できます。
続きを読む

あの人の本当の姿はどっち? 建前と本音のショートアニメ『APPEARANCE AND REALITY』

aandr

 4日の更新の予定が遅れてしまいましたが、本年もよろしくお願いします。
 とりあえず松の内には間に合った2015年最初の更新は、一見不愛想な男の体面と内面を対比したアニメーション『APPEARANCE AND REALITY』をお届けします。シンプルなメッセージが、けっこう深い。

続きを読む

米カートゥーンチャンネル「アダルトスイム」のプロモーション動画がイミフ

fab_sauce

 アメリカで放映されているカートゥーン・ネットワーク「アダルトスイム(Adult Swim)」のYouTube IDが、どこをターゲットにしているのかよくわからないアニメーション動画をアップし続けています。
 一応18歳以上向けの視聴者をターゲットにしているチャンネルのようですが、ウィキによれば『カウボーイビバップ』を始めとした日本アニメを中心としたラインナップとしてスタートしたそうです。

続きを読む

大阪芸大史上、最大の決戦勃発! 芸大ヒーロー大戦『ゲーダイガー対セイバルコンHD』

saber_lcon_____

 これだけ多数のヒーローが登場する同人映像というのも、かなり珍しいのじゃないでしょうか。
 大阪芸大が生み出したオリジナルヒーロー『ゲーダイガー』と『蒼光超人セイバルコン』が共闘を果たした、特撮ショートフィルム『ゲーダイガー対セイバルコン』をご紹介。いわば芸大ヒーロー大戦とも呼べる作品ですが、とにかく圧巻なのは登場するヒーローの多さです。
 近年の東映スーパーヒーロー大戦映画にも引けを取らない、圧倒的な数が生み出すヒーロー曼陀羅をご覧ください。

続きを読む

大量45枚! 『スター・ウォーズ エピソード7』のロケ現場の写真が流出

top

 2015年12月の公開が予定されている『スター・ウォーズ/エピソード7』のロケーション写真が流失したという、なかなか興味深げな情報です。
 写真を掲載したのは海外サイトのTMZですが、秘密主義で知られるJ・J・エイブラムスとしてはかなりルーズにリークを許してますね。
 アブダビの撮影では大掛かりなセットが用意されており、CGだけに頼らない方法で撮影が行われている様子がうかがえます。ちなみにTOP画像にもある巨大なクリーチャーは、5人の中の人が操作をするのだそうです。
 やっぱり、実物がそこにあるってのは格別ですね。触れるんですから。

続きを読む

ぼくらのキカイダーが帰ってきた! 映画『キカイダー REBOOT』予告編

kikaider_reboot_officialsite

 1972年に放送が開始された特撮ヒーロー番組、『人造人間キカイダー』のリメイク映画『キカイダー REBOOT』の90秒予告編が公開されました。
 先んじて5秒版の映像が公開されてはいたんですが、ここにきてようやく正式な予告編が解禁になったようです。
 続編の『キカイダー01』はもとより、特撮ヒーロー悪役の大名跡ハカイダ―のスピンオフ作品『人造人間ハカイダー』に始まり、アニメに漫画にトイにパチンコにと幅広く関連作品を生み出してきた本作が、満を持してのリブート復活。どんな作品に仕上がっているのか、まずは予告編からどうぞ。

続きを読む

【アート】新ハリウッド版『ゴジラ』はアメコミから目覚める。『Godzilla: Awakening』のカバーアートが公開

Godzilla_Awakening_cover

 日本での公開を7月25日にひかえる新ハリウッド版『GODZILLA』のプリクエル(前日譚)が、レジェンダリーとDCコミックのタッグで発売されます。
 発売日は米国での公開に合わせた5月13日(北米公開が16日)ということですが、映画版『GODZILLA』の脚本を執筆したマックス・ボレンスタインがコミック版でも脚本を書いてますから、番外編としても本格的。ちなみに共同執筆者は、映像アーティストでもあるグレッグ・ボレンスタイン
 今回はコミックスのカバーアートが公開されていたので、ご紹介します。

続きを読む

【動画】フレンチ感あふれすぎ。シルヴァン・ショメが『ザ・シンプソンズ』を作るとこうなった

THE SIMPSONS

 アニメ映画『ベルヴィル・ランデブー』などで知られるシルヴァン・ショメが、米FOXテレビで放映の『ザ・シンプソンズ』のOPを製作したという衝撃。
 ショメ監督のアニメーションは『ベルヴィル・ランデブー』が第76回アカデミー賞(2003年)で長編アニメ賞にノミネートされるなど芸術性の高いことで知られているわけですが、そんな彼がブラックなシットコムの世界を描くと、こんな格調高げなシンプソン・ファミリーができあがりました。

続きを読む

【動画】もしも進撃した巨人が赤ちゃんだったら? パロディ・アニメ『進撃の可愛い巨人』

ATTACK ON CUTEST TITAN

 現在、実写映画化が進行中の諫山創さん原作による『進撃の巨人』。
 個人的にもTVアニメは昨年のベストの中に数えたいくらい楽しかったわけですが、そんな『進撃の巨人』は海外でも大人気。
 以前に科学的に正しいスパイダーマンミュータント・ニンジャ・タートルズのパロディをアニメ化したADHCが今回配信したのは、もし巨人がチョー可愛かったら? をコンセプトにした『ATTACK ON CUTEST TITAN』という作品。
 進撃してきた超大型巨人が赤ちゃんだったというので、あまりの可愛さに調査兵団も倒すわけにもいかず......?

続きを読む
ブログ記事検索
ブログについて
メールフォーム
Follow Me
FOLLOW ME

FOLLOW ME

RSS

kineco's オン Google+

最新コメント
アクセスランキング
フリーエリア
with Ajax Amazon
BBS7.COM
MENURNDNEXT
  • SEOブログパーツ
スポンサードリンク
QRコード
QRコード