top

 2015年12月の公開が予定されている『スター・ウォーズ/エピソード7』のロケーション写真が流失したという、なかなか興味深げな情報です。
 写真を掲載したのは海外サイトのTMZですが、秘密主義で知られるJ・J・エイブラムスとしてはかなりルーズにリークを許してますね。
 アブダビの撮影では大掛かりなセットが用意されており、CGだけに頼らない方法で撮影が行われている様子がうかがえます。ちなみにTOP画像にもある巨大なクリーチャーは、5人の中の人が操作をするのだそうです。
 やっぱり、実物がそこにあるってのは格別ですね。触れるんですから。

01
sw-1

02
sw-2

 こちらが、5人がかりで操作をするブタっぽいクリーチャー。でかい!

03
sw-3

04
sw-4

05
sw-5

06
sw-6

 エキストラさんは記念撮影でもしている感覚でしょうか。

07
sw-7

08
sw-8

 いかにも『スター・ウォーズ』って感じ。さすがはディズニー、潤沢な予算を感じます。

09
sw-9

10
sw-10

 スター・ウォーズ言語「オーラベッシュ」で、「WARNING」と書いてあります。

11
sw-11

12
sw-12

13
sw-13

14
sw-14

 和気あいあいなエキストラさんたち。かなり現地の人を採用しているようです。

15
sw-15

 なにかのエンジンでしょうか?

16
sw-16

17
sw-17

 ポッドらしきものが確認できます。

18
sw-18

19
sw-19

20
sw-20

21
sw-21

22
sw-22

 もうもうと上がる煙。撮影は進んでいます。

23
sw-23

24
sw-24

25
sw-25

26
sw-26

27
sw-27

28
sw-28

29
sw-29

30
sw-30

31
sw-31

32
sw-32

33
sw-33

34
sw-34

35
sw-35

36
sw-36

37
sw-37

38
sw-38

39
sw-39

40
sw-40

41
sw-41

42
sw-42

43
sw-43

44
sw-44

 以上、エキストラさんも様々です。

45
sw-45

[Via. TMZ.com]

 ところでJ・J・エイブラムスは、自ら現地での動画を公開しています。途中で映画に登場するであろうクリーチャーが通り過ぎるので、お楽しみに。
 CGばかりじゃなくて、かつての『スター・ウォーズ』のように着ぐるみなどでの撮影も行われているようです。
 こういう点も、ファンにとっては嬉しいところですね。



スター・ウォーズ ザ・ブループリントスター・ウォーズ ザ・ブループリント
J・W・リンズラー

竹書房 2011-11-30

スター・ウォーズ ザ・ブループリント