462432699_640

 荘厳なるかな、パイプオルガンによる星間戦争交響曲。
 こちらはサンフィリッポ財団の所有する、1927年製パイプオルガンによる演奏。奏でるのは、オルガン奏者のジェラーニ・エディントンさんです。
 オマハのリビエラ劇場のために建造されたパイプオルガンは、舞台や映画上映のためのシアター・オルガンとして使用されていたものだそうです。



 上下5段のキーボードに、スタジアムを思わせる意味難解な構造。
 米イリノイ州にあるサンフィリッポ財団は、私的博物館である「Place de la Musique」を有していますが、このオルガンもサンフィリッポ・コレクションの一つ。サイレント時代の劇場音楽には多様な音楽装置が考案されましたが、このオルガンにも銅鑼やシンバルなどの操作が機能されているようです。
 デザイン自体がスペース・オペラっぽくて、どちらかというと『フラッシュ・ゴードン』な感じですが、さすがに映画音楽との親和性は高いですね。

ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~
ジョン・ウィリアムズ

SMJ 2012-07-17

ベスト・オブ・スター・ウォーズ~ミュージック・アンソロジー~

 関連エントリ
サイレント映画の音楽装置「フォトプレーヤー」が魅力的すぎる
もはや魔曲、超難度な電子パイプオルガン演奏「トルコ行進曲」がもの凄い