sarah-jane

 ゾンビ発生後の街に残された子供たちを描いたショートフィルム「アイ・ラブ・サラ・ジェーン」は、映画「メタル・ヘッド」で長編デビューを果たしたスペンサー・サッサーの出世作となった作品。
 ゾンビと化した父親の対処に悩む少女・サラと、彼女の父親であるゾンビに悪さをする少年たちとの確執と結末を描くストーリー。
 2008年のサンダンス映画祭で上映されたものですが、VICEで高画質の動画が無料公開されていたのでご紹介。主人公のサラ・ジェーンを、「アリス・イン・ワンダーランド」でアリス役を演じたミア・ワシコウスカが演じています。

ロンドンゾンビ紀行 [Blu-ray]ロンドンゾンビ紀行 [Blu-ray]

アミューズソフトエンタテインメント 2013-06-05
売り上げランキング : 851

Amazonで詳しく見る
by G-Tools