Mars base in Utah 01

 アメリカでもっとも火星に環境が近いとされる、米ユタ州サンラファエルスウェルの砂漠地帯にあるのは、火星砂漠研究基地(Mars Desert Research Station:MDRS)と呼ばれる火星での活動を想定した実験施設。
 火星の探査および植民を目的とするNPO団体「火星協会」が所有・運営しているもので、専門家や学生で構成されるチームが、約2週間ごとに交代しながら火星での生活を想定した滞在活動を続けています。

02
Mars base in Utah 02

 宇宙移民を想定した環境実験としてはバイオスフィア2なども有名ですが、MDRS のような居住施設はオーストラリア火星アナログ調査基地(MARS-Oz)の計画がある他、最近ではアタカマ砂漠なども月や火星の模擬環境として実験に使用されているそうです。
 MDRS ではライフラインの限られた基地の中で寝食を共にする他、屋外活動の際には模擬の宇宙服を着用するなど、火星での環境を想定したシミュレーションを実施しています。

03
Mars base in Utah 03

04
Mars base in Utah 04

05
Mars base in Utah 05

06
Mars base in Utah 06

07
Mars base in Utah 07

08
Mars base in Utah 08

09
Mars base in Utah 09

10
Mars base in Utah 10

11
Mars base in Utah 11

12
Mars base in Utah 12

13
Mars base in Utah 13

14
Mars base in Utah 14

15
Mars base in Utah 15

16
Mars base in Utah 16

17
Mars base in Utah 17

18
Mars base in Utah 18

19
Mars base in Utah 19

20
Mars base in Utah 20
(Via.airdrieecho.com)

もう一つの地球が見つかる日 系外惑星探査の最前線もう一つの地球が見つかる日 系外惑星探査の最前線
レイ ジャヤワルダナ Ray Jayawardhana

草思社 2012-08-23
売り上げランキング : 294473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools