FUTURAMA Ride Video

 「フューチュラマ」は1939年から40年にかけて行われたニューヨーク万国博覧会に、ゼネラル・モーターズ(GM)が出展したライド型のアトラクション。
 “明日の世界”を掲げたニューヨーク万博では大変な人気を博したようですが、ご紹介する動画は同じニューヨーク万博でも、1964年に行われた博覧会で展示された「フューチュラマ II」の貴重なプロモーションフィルム。
 まるでジェリー・アンダーソンの世界に入っていくかのようです。

3726634243_14b3dc05d7

 フューチュラマIIは、1939年に開催された初代フューチュラマを時代に合わせて進化させたアトラクション。
 月面基地と宇宙開発、南極の気象予報センター「ウェザー・セントラル」、海底探検と海底観光のための「ホテル・アトランティス」、ジャングルの開拓、砂漠地帯の灌漑と都市建設、そして未来都市という6つのステージの巨大ジオラマが用意されており、観客は“ライド・トレイン”という乗り物に乗りながら、その中を遊覧するというプログラムになっていました。



 アメリカがカウンターカルチャーに揺れ始める少し以前――1964年のニューヨーク万博は、未来に夢や希望を抱くことのできた最後の時代の博覧会となったと評価されているようです。
 といっても、日本では1970年の大阪万博がその嚆矢であったわけですが。

EXPO’70 EXPO’70
中和田 ミナミ

ダイヤモンド社 2005-06-17
売り上げランキング : 24639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

(参考:ニューヨーク万国博覧会 (1964年) - ウィキペディア)