20121219gaiking

 一昨年にお知らせだけはしておいた、ハリウッド実写版「ガイキング」の製作が、ギレルモ・デル・トロ監督の「パシフィック・リム」の前評判の高さが後押しになっているのか、ここにきて実現段階に来ているようです。

 東映アニメーションのプレスリリースによると、ガイキングの実写映画化の企画開発を進めるのは、同社およびオールニッポン・アニメーション・ワークス(ANEW)、ウォーキング・デッドの製作でも知られるヴァルハラ・エンタテインメントとの共同によるもの。
 東映アニメの米国での戦略強化につながるとともに、ANEWにとっては初の企画開発案件となるそうです。



 ガイキング(Gaiking)は、1976年から77年にかけて放送された東映初のロボットアニメ『大空魔竜ガイキング』が元となっており、2005年から2006年にかけては「ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU」としてリメイクも行われた作品。
 海外では SHOGUN WARRIORS ブランドの一環として70年代後半にかけてマテル社による玩具展開が行われており(動画参照)、マーベル社により一部コミック展開も行われています。

392px-ShogunFF
(SHOGUN WARRIORSとファンタスティック・フォーが混在するカオスなコミック)

 ヴァルハラ・エンタテインメントは、かつて「ターミネーター(1&2)」や「アルマゲドン」、「エイリアン2」などをプロデュースしたゲイル・アン・ハード率いる製作プロダクション。
 映画「ガイキング(仮)」の製作においては同女史がチーフ・プロデューサーを務め、ANEWのサンディ・クライマン氏、東映アニメの森下孝三氏とティム・クォック氏がエグゼクティブ・プロデューサーを務めるとのこと。
 なお、現時点では公開予定日などは一切不明となっています。



大空魔竜ガイキング DVD-BOX【初回生産限定】大空魔竜ガイキング DVD-BOX【初回生産限定】

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2006-06-21
売り上げランキング : 106962

Amazonで詳しく見る
by G-Tools