Self-taught African Teen

 アフリカ・シエラレオネ共和国出身のケルビン・ドウ君は、DJ.フォーカスという別名で、自宅のブースからFM番組を発信しています。
 また、独自に開局したラジオ局で使用している機材など全ては、ゴミ捨て場に捨てられていた資材などを再利用して作られたのだそうです。

 独学でエンジニアリングの技術を習得したケルビン君は、既に送信機や発電機、バッテリーなどを開発しており、彼の発明は電力供給が不安定なシエラレオネの自宅において幾らかの電力を供給しているそうです。
 そんな彼の才能が、MIT(マサチューセッツ工科大学)を驚かせたとして話題になっています。



 ケルビン君の才能にいち早く注目したのは、同じくシエラレオネ出身で、MITの博士課程で学ぶデビッド・センゲーさん。MIT主催のイノベーション・キャンプで彼に出会ったというセンゲーさんは、ケルビン君をMITへ迎え入れるための行動を開始したそうです。
 その熱意はMITに受け入れられ、プログラム史上最年少、弱冠15歳の客員研究員がMITに誕生しました。

 動画には、3週間に及ぶケルビン君の Visiting Practitioner's Program における、体験の一幕が収録されています。
 ケルビン君のドラマティックな才能には多くの人が驚かされ、また、「シエラレオネにおける若者のイノベーションを推進したい」と語るケルビン君の夢は多くの共感を集めているようです。

MITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワーMITメディアラボ 魔法のイノベーション・パワー
フランク モス Frank Moss

早川書房 2012-08-24
売り上げランキング : 3909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools