Earth song

 8月30日に打ち上げられた NASA の Radiation Belt Storm Probe(放射線帯嵐探査:RBSP)衛星がとらえた「地球の歌」が話題となっています。
 これは RBSP が9月5日に地球の磁気圏から放出される電波を捕捉したもので、数十年前から「地球のコーラス」として知られる現象であるそうです。
 統合科学の主任研究者であるアイオワ大学の Craig Kletzing 氏によると、「この電波音は人の耳で聞くことのできる周波数だが、ヘルメットの存在で聴くことは叶わない」のだとか。

宇宙の事典―140億光年のすべてが見えてくる宇宙の事典―140億光年のすべてが見えてくる
沼澤 茂美 脇屋 奈々代

ナツメ社 2004-03
売り上げランキング : 16155

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



(Via.Mail Online)