slide_251936_1549348_free

 ブッチ・キャシディは本名をロバート・リーロイ・パーカーといいますが、悪名高いワイルドバンチのリーダーとして相棒のサンダンス・キッドらと共に銀行強盗や列車強盗を繰り返し、映画「明日に向って撃て!」の題材にもなった伝説の無法者。
 そのブッチ・キャシディが愛用し、「アムネスティ・コルト」として知られる45口径のリボルバーがオークションに出品されるようです。

 オークションはカリフォルニア州で9月30日に行われるもので、出品される拳銃は、1896年にユタ州バーナルの金物店でキャシディによって購入されたもの。25万ドル(約2000万円)以上の買い値がつくのではないかと期待されているようです。

02
slide_251936_1549343_free

 ワイルドバンチのメンバーたち。前列右がキャシディで、前列左がサンダンス・キッド。

03
slide_251936_1549349_free

04
slide_251936_1549354_free

05
slide_251936_1549352_free

06
slide_251936_1549345_free

 キャシディの銃は西部開拓時代に使用されていたコルト・シングル・アクション・アーミー(SAA)と呼ばれる銃で、生産は現在でも継続されており、一般的な通称は「ピースメーカー」というようです。
 上の画像ではシリアルナンバー“158402”が確認できます。

07
slide_251936_1549552_free

08
slide_251936_1549355_free



(Via.Huffington Post)

明日に向って撃て!―ハリウッドが認めた!ぼくは日本一の洋画宣伝マン (文春文庫)明日に向って撃て!―ハリウッドが認めた!ぼくは日本一の洋画宣伝マン (文春文庫)
古澤 利夫

文藝春秋 2012-04-10
売り上げランキング : 217512

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 関連エントリー
俺たちに明日はない!「ボニー&クライド」の使用した銃がオークションに出品される