kuratas

 人が乗り込んで操縦できるロボットとして話題を呼んだ、人型四脚の巨大ロボ「クラタス」の製作者たちのドキュメンタリーが、映像会社ログフィルムの制作により YouTube で公開されています。
 映像に登場するのはアートプロジェクトチーム「水道橋工業」の中心人物でありクラタスの名前のモデルにもなっている倉田光吾郎さんと、エンジニアの吉崎航さん。3分足らずの短い映像で語られる言葉の端々に、彼らがクラタスに向ける熱い思いや矜持を感じることができます。





Web Designing (ウェブデザイニング) 2012年 09月号 [雑誌]Web Designing (ウェブデザイニング) 2012年 09月号 [雑誌]

マイナビ 2012-08-18

誌面15%超えのクラタス含有率。
渾身の26ページ特集は必読!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 関連エントリー
日本の最終兵器登場?! 人が乗り込み操縦できるロボット「クラタス」が凄い
ワンフェス2012、操縦できる巨大ロボット「クラタス」が完成した雄姿を披露!