xlarge

 南米で発見された新種のゴキブリが話題になっていますが、このゴキブリ、奇妙なことに蛍光灯の光をあてると体が発光するのだそうです。
 ゴキブリの一種「ルキホルメティカ・ルケ(Lucihormetica luckae)」の発光は甲羅の褐色の部分に見られますが、蛍光色を発する現象は微生物によるものだそうです。
 が、その一方で話題の元となっているのが、この新たな昆虫のフォルム。スターウォーズに登場する「ジャワ族」にそっくりです。

xlarge

 通常の光のもとでは、Lucihormetica luckae の姿はいたって普通に見えます。しかし特殊な光をあてると、ご覧のとおり。

dn22198-1_300
(画像:NewScientist

 このゴキブリの珍しい発光現象は、彼らと同じ地域に生息する毒性を持つ甲虫と同じ波長をもつ微生物であることから、天敵から身を守るための模倣をした結果なのではないかと専門家は見解を述べています。
 コメツキムシ科のその昆虫は、毒を持っていることを捕食者に警告するために光を発しているのだそうです。

 ただ、この新種のゴキブリは2年前に噴火した火山に生息しており、現在では非常に希少なために、これ以上の標本採取は絶滅につながると考えられているのだそうです。

(Via.Discover Magazine / ナショナルジオグラフィック)

 ところで。もちろんジャワにも似てるんですが、「WALL-E」に出てきたロボット“イヴ”にも似てますよね。

EVE_from_WALL_E_by_Maximun2k10-400x441

嫌われものほど美しい―ゴキブリから寄生虫まで嫌われものほど美しい―ゴキブリから寄生虫まで
ナタリー アンジェ Natalie Angier

草思社 1998-05
売り上げランキング : 157473

Amazonで詳しく見る
by G-Tools