EDISON FRANKENSTEIN

 フランケンシュタインといえば、1818年にメアリー・シェリーが匿名で出版したゴシック・ホラー小説(原題:フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス(Frankenstein: or The Modern Prometheus))。

 ご紹介するのは、この有名小説が初めて映像化された1910年のエジソン・スタジオ制作による映画で、デットラフの全長版ポジ・フィルムが公になったのは1970年代のことらしい。
 記録によると約16分のフィルムですが、ご紹介するのはネットで確認できる最長のもので、およそ13分の動画。画質は最良とはいえませんが、貴重なものですので、ご興味があればこの機会に。



 1910年の映像版では、フランケンシュタイン博士をオーガタス・フィリップスが演じ、また怪物をチャールズ・スタントン・オーグル、婚約者役をメアリー・ファラーが演じています。

 今でこそボリス・カーロフが1931年に演じた“フランケンシュタインの怪物”がビジュアルイメージの基本形として定着していますが、初めて映像化された怪物は”墓場の死体を継ぎ合わせた”モンスターではなく、どこか化学的に合成された誕生のイメージ。
 ある意味、より現代的なバイオ・モンスターといえるかもしれません。

(参考:フランケンシュタイン (1910年の映画) - ウィキペディア)

フランケンシュタイン (創元推理文庫 (532‐1))フランケンシュタイン (創元推理文庫 (532‐1))
メアリ・シェリー 森下 弓子

東京創元社 1984-02-24
売り上げランキング : 90053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 関連エントリー
カリガリ博士のフルムービーが見れるぞ(1920)
ヴァンパイア映画の古典『吸血鬼ノスフェラトゥ』のパロディ - Nosferatu Rising
おそらく最古の、『Alice in Wonderland (不思議の国のアリス)』の映像が公開(1903)
1915年製作、不思議の国のアリス - Alice in Wonderland
伝説的カルト映画「マラー/サド(1967)」フルサイズ