luminaris

 風船ガムのようにガラスから電球を作る男、視線で光を点せる女――二人の男女が織りなすファンタジックな物語。
 実写で人間をコマ撮りする手法、いわゆるピクシレーションで作られた作品を製作したのは、アルゼンチン出身のワン・パブロ・ザラメーラさん。

 彼の作品は世界で100以上の受賞歴があるそうで、今年のオスカーでも短編アニメーション賞ノミネートの最終候補に挙がっていたようです。2006-2007年の札幌国際短編映画祭では「火星へ行こう!(Journey to Mars)」という作品を出品してもいました。ぜひフルスクリーンで。

SAPPOROショートフェスト セレクション [DVD]SAPPOROショートフェスト セレクション [DVD]
札幌国際短編映画祭

コア・アソシエイツ 2008-03-01
売り上げランキング : 97447

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





 追記:
 動画が非公開とされたため、トレーラー追加。残念....。

(Via.actoresonline.com / SAPPORO ショートフェスト)

 関連エントリー
空飛ぶ本と紳士の寓話「The Fantastic Flying Books of Mr. Morris Lessmore」