caligari

 1920年公開(1919年制作)の「カリガリ博士」といえば、ローベルト・ヴィーネ監督による革新的なドイツのサイレント映画。
 全編に使用されるセットにパースの歪んだ悪夢的なものが使用されるなど、ドイツ表現主義の古典としては勿論、数多くのクリエーターに影響を与えた映画として歴史的な評価も高いホラー作品です。

278px-CABINETOFDRCALIGARI-poster
(アメリカ公開時のポスター)

 ストーリーを掻い摘むと、「キ○ガイ医者のカリガリ博士と、忠実な下僕の夢遊病者チェザーレの引き起こす悲喜劇、ドイツ山間部の架空の村での連続殺人について」の物語という内容。

 個人的には夢野久作の幾つかの著作などを思い出してしまいますが、例えばティム・バートンなどは露骨な影響を匂わせる作家のひとり。
 ご紹介するのは、そんな映画『カリガリ博士(Das Kabinett des Doktor Caligari = カリガリ博士の箱』のフルムービーです。

the-cabinet-of-dr-caligari

 ちなみにウィキペディアでは上映時間71分とありますが、この映画の上映時間については定まった記録がなく、本国ドイツでのDVDは52分ほどだとの説明もあり、定かではありません。
 もちろんサイレントゆえにキャプション画面の誤差などあるのでしょうが、貴重なものであることには違いはない。いずれにせよパブリックドメイン(著作権フリー)ですが、これを機会にご覧になるのも一興かと。

(日本語字幕はこちらから)。



怪人カリガリ博士 [DVD]怪人カリガリ博士 [DVD]

同名異容のカバー作品、1961制作。

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2012-05-25
売り上げランキング : 29467

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 関連リンク
ヴァンパイア映画の古典『吸血鬼ノスフェラトゥ』のパロディ - Nosferatu Rising