post

 ロシア帝国時代、東部シベリアで重労働に処される囚人の収監施設であったというネルチンスク(Nerchinsk)州刑務所の囚人たち。

 18世紀から19世紀の初めまで存在していたそうで、囚人たちは鉱山労働や各製造工場での労働に従事せられた、当時の重要な経済システムの一つだった施設だそうです。
 1917年の2月革命の後、すべての政治犯は解放されたとか。

ロシア帝国論―19世紀ロシアの国家・民族・歴史ロシア帝国論―19世紀ロシアの国家・民族・歴史
高田 和夫

高価!!、だけど壮大な論考。

平凡社 2012-02-10
売り上げランキング : 165171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



(Via.Russia travel blog )