cat_01

 捨てられていた小さな子猫を、テキサスの場末にある酒屋の脇で発見したのは2010年のクリスマス・イブだったそうです。
 当初は皮膚病の疥癬(かいせん)に冒されていた、痩せっぽちの女の子。
 痒さから体中をひっかくために傷だらけだったそうですが、優しいカップルに拾われて、今では彼の肩の上が定位置の「ショルダー・キャット」。この子は最初から彼の肩に乗り、離れようとしなかったそうです。

 ご紹介する画像は、彼とショルダー・キャットのタイムライン。拾われたクリスマスイブから、すっかり大きくなった昨年の6月までが1枚の画像に収められています。
 年明け早々クリスマスというのもどうかと思いますが....。

(画像はクリックで拡大)
bPd5k
(Via.imgur)

新装版 すて猫 カテキン新装版 すて猫 カテキン
新美 敬子

河出書房新社 2012-01-18
売り上げランキング : 393946

Amazonで詳しく見る
by G-Tools