cvdazzletop3

 迷彩といっても、視認しにくくするわけじゃありません。むしろ市街地的にはヒジョーによく目立ちます。

 というわけで、巷でも耳にすることが多くなってきた顔認識。
 最近ではスマートフォンOS「Android 4.0」に顔認識機能が搭載されるなど、今後ますます身近な存在となっていくことが予想されます。しかしその一方で、ユーザの顔写真をかざすだけでロックが解除されるなど、いまだ不完全である上にプライバシー面での問題を孕んでいるのも事実。
 そのような問題に敢然と挑むプロジェクトを、ニューヨーク大学のとある学生が立ちあげました。

02
cvdazzletop-e1322383136736

 その学生、アダム・ハーヴィーさんは「CV ダズル(CV Dazzle)」という発想により、顔認識を行うCV(コンピュータ・ビジョン)を幻惑することに成功したのだそうです。

 CVダズルの元となっているのは、第一次世界大戦当時にノーマン・ウィルキンソンによって発案された「ダズル迷彩」。
 艦船に複雑な幾何学模様による迷彩を施すことで、敵艦から距離情報や艦隊の規模などのデータを把握されにくくするという塗装技術です。

 ハーヴィーさんは顔認識技術をリバース・エンジニアリングし、顔全体を特殊なヘアメイクと幾何学模様によるダズル迷彩で覆い隠すことによって、「顔認識されない顔」を作り出すことに成功しました。

 以下、時代の最先端をいくCVダズルのヘアメイク画像。

03
look2

04
look3

05
look4

06
look5

07
look6

08
look7

09
look8

10
look9

11
dis-cvdazzle-pano

 顔認識技術を用いたFacebookアプリ「PhotoTagger」を用いて、顔を認識されることなく、顔写真をアップロードすることに成功した動画。



 要するにこれ↓が最先端ということでしょうか?

12
look10
(Via.CV Dazzle / CV dazzle - Camouflage from Computer Vision)

ば化粧師ば化粧師
レイコ・クルック
リトル・モア 2010-12-01

パリを拠点に「変身術」をあやつり四十年。
ニューズウィーク誌『世界が尊敬する日本人』の一人にも選ばれたレイコ・クルックのプロフェッショナル論。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools