DisplAir Air touch system

 ロシアの「Displair社」が開発したのは Air touch system と呼ばれるホログラム投影装置。
 これまでにも空間投影による映像のアプローチをご紹介してきましたが、このシステムが画期的なのはホログラムによる3次元イメージの投影であると同時に、それがタッチスクリーンであるという点。
 粒子状に噴霧された霧に画像を投影する、いわゆるフォグスクリーンとキネクト(Kinect)に似たセンサーを組み合わせることで、あたかも3次元イメージに直接触れているかのような操作感を提供するシステムです。



 フォグスクリーンのため、やや画面のちらつきと解像度の点で課題が残りそうですが、まるでSF映画の1シーンを見ているかのようです。
 ちなみにこのシステム、3000ドル(約23万円)から3万5000ドル(約270万円)の予想価格で販売される予定なのだとか。
 価格帯にずいぶん開きがありますね。

(Via.The Next Web)

マイノリティ・リポート [Blu-ray]マイノリティ・リポート [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-05-21
売り上げランキング : 9101

Amazonで詳しく見る
by G-Tools