image1

 大手トイレメーカーのTOTOが、環境ビジョン「TOTO GREEN CHALLENGE」のプロジェクトとして、バイオガスで走る便座式バイク『トイレバイク・ネオ』を製作しました。

 ネオは同社の「TOTO TALK」の第2弾プロジェクトとして企画されたもので、完成したトイレバイクで10月6日から各地を回る予定となっており、福岡県北九州市にあるTOTO小倉工場を出発し、国東半島の黒津崎海岸にある奇岩『おしり岩』にお参りしてから、東京を目指す行程となっています。

02
image2

 予定されている走行距離は1000キロ以上、便座式バイクのネオを通じて同社の環境負荷低減に対する取り組みをアピールするものとなっていますが、さすがに便座で用を足しながらリアルタイムでガスを生成して走るというわけではないようで、バイオガスは別途調達されるそうです。

03
image4

04
image5

05
image6

06
image8

 現在キャンペーンに向けたテレビCMも製作中で、ライダー役には俳優の加瀬亮さんが起用されているそうです。
 詳しくはブログ「TOILET BIKE PROJECT」を参照。

07
image7

08.女性トイレライダーの平塚千瑛(ひらつかちあき)さん。
image8 (1)
(Via.住宅産業新聞)

世界一のトイレ ウォシュレット開発物語 (朝日新書)世界一のトイレ ウォシュレット開発物語 (朝日新書)
林 良祐

朝日新聞出版 2011-09-13
売り上げランキング : 66417

Amazonで詳しく見る
by G-Tools