4688961625_f2befe7988_o

 ワシントンD.C.にある『健康と医学の国立博物館(National Museum of Health and Medicine : NMHM)』は、解剖学における病理標本、医療機器および顕微鏡やスライドベースなどの医学研究のコレクションを含む2,400万点以上のコレクションを収蔵していることで知られています。

 もともとは1862年に米陸軍軍医総監ウィリアム.A.ハモンドにより、陸軍医学博物館(Army Medical Museum : AMM)として、アメリカ南北戦争当時の軍事医学と外科の研究を目的とした標本のコレクションをおさめる施設として設立されました。

 19世紀後半から20世紀初頭にかけてAMMのスタッフは様々の医学研究に従事し、第二次世界大戦時においては病理学に注力。
 黄熱病や腸チフスなど感染症の原因究明や予防接種の普及、様々の健康教育キャンペーンに関与しています。1946年には陸軍病理研究所(AIP)の一部門となり、さまざまの変遷を経て、1989年に『健康と医学の国立博物館(NMHM)として成立することとなります。

 以下、NMHMの展示物です。刺激的な画像が続くので、注意喚起。

02
708221789_3acd160ae3_z

03
708221877_d0f58892de_o

04
708239569_d7e1cb664e_o

05
4686987314_4279d27a5e_o

06
4705945545_b29f02565c_o

07
708064513_eb21cbb251_o

08
761376665_0f587434b6_o

09
4716788607_f8505153fb_o

10
4757670553_2f2ddaf194_z

11
4757670647_d143ed4f6f_o

12
4780640246_97f4046909

13
708221863_e95d659ae0_o

14
4688961533_0ffdee600e_o

15
5324559499_0c0f0571d5_z

16
museum-of-medicine01

17
708239601_1353080144_o

18
museum-of-medicine02

19
museum-of-medicine04

20
museum-of-medicine05

21
museum-of-medicine07

22
museum-of-medicine08

23
museum-of-medicine11

24
museum-of-medicine13
(Via.flickr / Wikipedia:NMHM / NMHN:Home)

解剖百科 (タッシェン・アイコンシリーズ)解剖百科 (タッシェン・アイコンシリーズ)
フィレンツェラスペコーラ美術館

タッシェンジャパン 2002-09

ラ・スペコーラ美術館の希少な解剖学用ろう製人体モデルコレクションを、完全カラー図版で紹介する。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バロック・アナトミア (パン・エキゾチカ)バロック・アナトミア (パン・エキゾチカ)
亀津 菜穂子

河出書房新社 2005-05-22

死の匂いを湛えた濃厚なエロティシズムを感じさせる解剖学蝋人形の写真集。
トレヴィル1994年刊の再刊。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

乾燥標本収蔵1号室―大英自然史博物館 迷宮への招待乾燥標本収蔵1号室―大英自然史博物館 迷宮への招待
リチャード・フォーティ 渡辺 政隆

NHK出版 2011-04-22

博物館の裏側では、今日も事件が起こっている!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools