110311_drillbike1

 画像の奇妙な乗物は、ドイツ人のニルス・ファーバーさんがデザインしたという新型バイクで、“EX”と名づけられています。動力として使用しているのが二つの電動ドリルということですが、エンジン部分の画像などを見てみると予想以上に電動ドリルそのままなので驚かされます。

110311_drillbike2

 ご覧のようにちょっとした苦行のような前傾姿勢で運転するEXのハンドルには、それぞれ二つの電動ドリルと直結するアクセルが設計されており、方向転換はアクセル操作と体重移動、そして少々強引に車体を屈曲させることで行います。

110311_drillbike3

 エンジン部分の拡大画像。潔いまでにボッシュの電動ドリルそのものです。

ex_joint

ex_innereien

 EXのジョイント部分は複雑な蛇腹状になっており、方向転換をボディ全体で行う仕様になっているようです。

ex_schraeg

 EXの全体像。デザイナーのファーバーさんと協力し、EXを作り上げたのはセバスチャン・オーレー、ルーベン・フェーバー、ルドルフ・フォン・オウダーシャウセンのお三方。まったく新しい駆動コンセプトだと胸を張りますが、考えようによっては市販の電動ドリルで時速30キロのスピードが出るバイクを作りあけたのだからたいしたものです。

(Via.Screwdriver-powered cycle designed by DIY fan)

ラグジュアリーD.I.Y.スペシャル 永久保存版―今日からキミもプロ技マスター! (SAN-EI MOOK)ラグジュアリーD.I.Y.スペシャル 永久保存版―今日からキミもプロ技マスター! (SAN-EI MOOK)

三栄書房 2010-08-28
売り上げランキング : 150365

Amazonで詳しく見る
by G-Tools