1

 ロシア中世期の木製建築のいくつかは、傑作といえるものでありながら放棄されていることがあるそうです。中には家具もそのままに残されているものもあり、手を入れれば居住は可能とのこと。
 内部はさすがに廃墟の趣きですが、森の中の佇まいは瀟洒で、まるでおとぎの世界のようです。

023

034

045

056

067

078

089

0910

1011

1112

1213

1314

1415
(Via.Abandoned Wooden Miracles)

廃墟シリーズ・幻想遊園地(レジャーランド・テーマパーク・遊技場編) (メディアボーイMOOK・廃墟シリーズ)廃墟シリーズ・幻想遊園地(レジャーランド・テーマパーク・遊技場編) (メディアボーイMOOK・廃墟シリーズ)
D.HIRO

廃墟本3 ~The Ruins Book3~ ニッポンの廃墟 廃墟ディスカバリー 廃墟本 The Ruins Book 廃墟本〈2〉

by G-Tools