a0083474_10384876

 オンタイムでは江口洋介主演の「木枯らし紋次郎」を観てました(笑)。
何十年ぶりかの“紋次郎VS必殺”だったわけですが、一方はTVスペシャルの特番ドラマだし、他方は必殺という一枚看板+ジャニーズ事務所という、言ってみれば「低リスク番組」のお手本みたいなものなわけで。
 当然、当時と同じ“熱さ”など求めるだけ無理なわけですから、ただ淡々と作品を鑑賞するだけという(苦笑)
 でも、江口紋次郎は悪くありませんでしたよ。評価したい。

 というところで、今回の感想。

 もう、いい加減にタイトルをちゃんと出せ(今さら無理か)。
 テレビ見てる誰もがネット住民なわけがないのだし、話数だけでは記憶に残らないでしょうが。タイトルさえちゃんと出せば、このシリーズのサブタイがどれだけ「ひねりがないか」も視聴者に伝わろうというもの。

 さて(苦笑)

 作品としては、なんだろうか……良くも悪くも初期の必殺を意識したものを作ろうとしたんでしょうね。
 聖天の権三が、聖天の政五郎(仕置人4話)や鬼岩(同仕置人11話)を意識したキャラであることは想像がつくし、権三が鎖帷子を襟巻にしているというのも、仕置屋での一連の焼き直しのような感じ。だけど、これはもう昔っから見え始めていたことだから、客観的に見て悪いことだとは思えない。
 苦言を呈するのであれば、権三があまりにスポンサー(要するに同心ね)に対して従順すぎる部分に、必殺初期的な反骨精神が感じられなかったことくらいか(←要するに、これが色仕掛けに簡単に引っかかるという、キャラクターの掘り下げの甘さにつながっている、というわけ)。

 むしろ、必殺のベースを初期必殺に求めようとするところのスタッフ(というか、局側じゃなくて京都映画の地道な人たちね)の努力には敬意を表したいと、いつも思ってるんですが、なかなか言葉にする機会がないわけです。

 てな感じで、そろそろ小難しいことは置いておきます。疲れるから。

 今回のヒットキャラは権三親分よりも、むしろ鮫七じゃないっすか?
 もう、ありゃ凄いわ。

 いきなり ドロップキック だぜ、おい(笑)
 志村けんのコントかと思った。

 森岡さん、どえらい子分を持ったもんで、目に見えない苦労もたくさんあったんだと思うよ。同情します。
 なにしろ、あいつら歩いているだけで器物損壊になるようなキャラだもん。三歩歩くごとに、五六人どつかれてるだろ(笑)。
 まともなら神経もたんわ、正直なところ。

 主水が権三を手招きするシーンの、巨大な影の現れかたも凄かった。というか笑わせてもらった。どんだけ「怪奇大作戦」やねん(笑)。突っ込みどころとしては、お天道さんは上から降り注いでいるわけで、普通に考えてああいう影の出かたはするはずないんだけど、良しとしておきます。
 なにしろ「怪奇大作戦」的におもしろかったから。

 でも、まあ、あれだなあ……。

 殺しのシーンでのツープラトン。確かにかつての作品ほどは燃えないんだけど、トータルとしてはあれぐらいが妥協点なのかもしれませんね。
 なにしろ、権三のキャラの掘り下げ方が、「スポンサーに弱い」という部分に収まってしまってますから。あれじゃあ、銭湯で「主水の尻を引っ叩いた」鬼岩の反骨精神の足元にも及びませんわ。

 俺は、権三はあれでいいと思いますよ。ああいう単細胞なキャラなんです。
 逆にいえば、権三親分を悪役のメインにした内容なら文句のつけどころも幾つも出てくるのだろうと思うんですが、悪役のメインはあくまでもマッキー(山口馬木也)なわけで、そこは落とし所なのかなあ、という。
 監禁のシーンは照明ふくめ色っぽかったし、昨今のTV事情を思えば、スタッフ(京都映画ね)は冒険していたはずだし、個人的には◎(にじゅうまる)です。
 ああいう部分が時折みられる。「必殺」はまだまだ終わっちゃいないって、うん。嬉しい限り。

 でも、2009って作劇の機軸の部分が分散してるね。まあテレ朝だから仕方ない(笑)。時代劇でもなく必殺でもなく、いわば二時間サスペンス。
 火サスとか好きな人の方が楽しめるかもね。俺は感性が合わない。

 話は変わって、 

監禁

←この衣装って、仕置屋で市松が着ていた衣装だぞ(*5話ほか)。ちなみに初期の秀さんも着てたはず。




 京都映画って、物持ちがいいなあ…。
 なんか、古い友人に出会ったような気分でした。

 ああ、それにしてもマッキーの殺られっぷり(苦笑)。
 やばいやばい、悪役街道つっぱしりの片鱗が見えてきたような気がする。確かに一見すると恐そうな顔立ちではあるんですが、今後の時代劇を思うと、簡単に悪役で終わらせていい人材じゃないんですよ。
 俺は声を大にして言いたい。

 視聴者はゆるくなるな。

 一時代劇ファンとして 期待してる逸材 なんだから、頼むから暗黒面に落とさないでやってください。
 これでどれだけの才能が野に埋もれてきたか……。

必殺仕事人2009 DVD-BOX 上巻 [DVD]必殺仕事人2009 DVD-BOX 上巻 [DVD]

ポニーキャニオン 2009-06-17
売り上げランキング : 30225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools